MENU

アルツハイマー型認知症におびえる日々

出勤して仕事を始めようとした時に、老眼鏡を忘れたことに気が付きました。

家用1つ、職場用1つ。

家で使っている老眼鏡が合わなくなってきたので、職場用の老眼鏡を持ち帰っていたのですが、家に忘れて出勤してしまいました。

これがないと仕事になりません。取りに戻りました。徒歩出勤でよかったと思うのはこういう時です。

 

先日、仕事を終えて、社用の郵便物をポストに投函しようと持って会社を出ました。ポストに投函してからスーパーで買い物をしたのですが、何を思ったのか

「あれ?私、封筒どうした?」

と慌てました。持って出たよね?

リュックの中も探したし、スーパーに戻って、忘れ物がないかも確認しました。ありません。

会社に戻り、エレベーター前も、タイムカード前も自分の机の周りも探し回りました。投函済なのだから、あるはずがないのです。

そこで、会社を出てからの自分の行動を振り返って、やっと「そうだ、スーパーに行く途中の郵便局前のポストに投函したのだった」と思い出しホッとしたのです。

職場の人に笑われながら会社を出たのですが、今度は買い物袋を忘れたことに気が付き、再び職場へ。

 

これって、困ったものです。記憶力には自信があったのですが、どうして、こういう忘れ方をする?

必須脂肪酸と言われているオメガ3とオメガ6のサプリを飲み続けていたのですが、効果があるのかどうなのか分からなくなってきたので、3か月ほど前から止めていました。

まさかね。

私の家系はガン家系です。母と従兄をガンで亡くしていますし、現在は姉ともう一人の従兄もガンを患い、手術で取り切ったというものの経過観察中です。

ある程度の覚悟はしているのですが、私はガンより認知症の方が怖い。それで、子ども達に迷惑をかけることになったらと考えるとゾッとします。

糖質・脂質制限と、そこに認知症予防も加わるのでしょうか。

健康に生きるって面倒くさいな。

つい黄昏てしまいます